序  文

 愛輝は“艾渾”、“愛呼”、“璦琿”などとも書き、愛輝城(街)は愛輝霍通、薩哈連鳥拉霍通や黒龍江城とも称される。旧城(街)は黒龍江左岸にあり、江東愛輝とも称される。新城(街)は黒龍江右岸にあり、江西愛輝とも称され、今は愛輝となっている。 
 愛輝と美しい黒龍江は緊密な相関関係にあり世界的に有名な黒龍江は黒水、弱水、望建河、室建河、哈穆喇連、薩哈連鳥拉や卡拉穆尓などとも称され、中国北方民族の母なる河である。
 黒龍江は元来、中国内の河であり、後に国境の河となった……

2004年6月15日更新

   写真で見る哈尓浜から黒河へ(7)
               ハルビン          こ く が
             ha1er2bin1        hei1he2

  「黒河の地図と概況」ここをクリックしてください   「朝日新聞記事ー黒河市最新情報」をご覧に
                               なりたいときはここをクリックしてください


   
 2003.12.31 14:12  左側に璦琿新城遺跡、右側に璦琿歴史陳列館の入り口あり





  
2003.12.31 14:15 璦琿歴史陳列館内の前言(序文)



          ーーーーー以下は曲がった円形状の大スクリーンに映し出された映像ですーーーーー

   
2003.12.31 14:54 1900年8月2日~3日、ロシア兵が黒龍江を渡って黒河鎮に上陸し、住居を焼き、住民を虐殺する場面  
                (2階の観客席から見下ろす観客たちが手前に数人写っています)



   
2003.12.31 逃げる人々と黒龍江に浮かぶ中国人の遺体   14:55 ロシア兵により殺戮(さつりく)される人々        
(2階の観客席から見下ろす観客たちが手前に数人写っています)        



    
2003.12.31  14:55 黒龍江河畔の殺戮の場面      黒龍江の河面を漂う捨てられた遺体 




   
 2003.12.30 14:59 “璦琿(あいぐん)歴史陳列館”  横断幕「熱烈歓迎国家高評委専家組莅臨我館」

  この歴史陳列館を参観して、実は驚きました!何の知識もなく訪問したときは、他の歴史博物館がそうであるように、
  日本軍の罪悪の証拠品を陳列しているのかなと思っていました。しかし、そうではなく、ロシア軍が黒龍江を渡って、
  黒河鎮に侵入し、この地域に住んでいた人々を殺戮(さつりく)したのです。そのことを忘れないようにつくられた
  のがこの歴史陳列館だったのです。当時の様子を描いた絵の中から6枚を敢えて掲載し、皆さんにも、こんな事件があ
  ったことを知っていただけると幸いです。中国、日本、ロシアの相互理解を深めることに役立てていただけることが私
  の掲載した真の願いでもあります。          2004.06・15 Umichan記

            参考:「璦琿(アイグン)条約」と「江東六十四屯」



  
 2003.12.31 14:59 璦琿(あいぐん)歴史陳列館の付近にて 





  
2003.12.31  璦琿歴史陳列館の正門               黒河→西崗子行きのマイクロバスで帰途につく                                  




  
 2003.12.31  15:29  積雪の林間に沈む夕暮れの景色




  
2003.12.31 15:32 耕運機を所有する新築の大きな農家  15:32 広い屋敷の新築まもない農家




  
2003.12.31 15:39 夕暮れの農村地帯           15:39  夕暮れの農村地帯



  
2003.12.31 16:14 西崗子の街頭で飴などを売る人々    16:14 夜市で、いろんな食べ物などを売る人々




  
2003.12.31 西崗子の夜市の様子                16:14 西崗子の夜市の様子




  
2003.12.31 夜市の様子、絨毯(じゅうたん)など              夜市の様子





  
2003.12.31 16:25 魚は完全にカチカチに凍っています   18:40 この夜行列車に乗り、哈尓濱に向かいました




  
2003.12.31 18:40 寝台列車内の様子            2004.01.01 6:49 元旦 哈尓濱到着! 
                               (この日は太陽島をはじめ哈尓濱市内を見学しました)

                次の頁からご覧になりたい場合はクリックしください。

      「哈尓浜から黒河へ(1)」 「哈尓浜から黒河へ(2)」 「哈尓浜から黒河へ(3)」

              「哈尓浜から黒河へ(4)」  「哈尓浜から黒河へ(5)」



                      今回の更新はここまでです

 
                 最後までごらんいただき、ありがとうございました!              

 
                  HOMENEXTBACK
                  「ホームページ」 な  し 「哈尓浜から黒河へ(6)」